スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤字決算修復のための前兆に喜びの日々

前期の決算期は最悪の状況が続いていた。経営未熟による、やってはならない「大盤振る舞い」、一部の幹部がやってはならない「職場離脱」、更に客先会合には参加するが、自社重要打合せには「知らぬ、存ぜぬ」の風情、悪いことに売上停滞の沈滞社風。どこから見ても倒産企業の風格十分である。ところが悪いことばかりではない。静かに成長戦略に貢献する者、智慧を振りしぼって売上に寄与する者、やればやれることを証明し始めたのである。

キャッシュフローの対策には金融筋の協力もあって、思い切ったことを実行した。今回は私の独断で、怖さもあったが実行した。こんなことはめったにするものではないと自分に言い聞かせている。何カ月耐えるのか不明であっても3ケ月程度はいけるところにいる。収益対策が功することを祈りつつ、状況観察している。そんな時に、6月の月次決算で想定外の黒字となった。想定外の表現は良くない。皆の努力が実を結びだしたのである。

本当にうれしく全社員にお礼を言いたい。我々の業界では新人を迎えて上期は新人教育のために、赤字基調である。これを下期には新人が戦力化するので、下期は黒字基調になる。このバランスをコントロールしながら、年間収支をバランスさせるのが経営の妙となる。6月と言えば通常では最も苦しい時期である。想定外の不謹慎な言葉の背景ではある。今年は良い予感を持って突撃体制である。

数々の智慧はいずれご紹介したい。一人一人が次元の低いことであっても、智慧を出し合える集団になればしめたもの
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。