スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気な友人との再会

退職後生まれ故郷に帰り、百姓仕事を始めた友人が訪れた。予定より2週間遅れの訪問である。当初予定の出発直前、荷物の整理中にぎっくり腰になり、今回の訪問取りやめの連絡が入る。歓迎準備の真っただ中に飛び込んだ中止の報に歓迎側3名は意気消沈、年齢的に最後になるだろうと勝手に決め込んでいるとき、体調復帰したので今晩の夜行バスに乗るとの連絡が入る。

百姓仕事と言っても彼の場合、趣味的百姓仕事のため商品販売は一切していない。遠野市の郊外の畑地区に老後に住む家を建て、楽しんでいる。友人たちのため、健康食品を専門に取り組んでいる。今回の土産は「えごま」の小さなゴマを一袋づつもらったが、すりつぶして何にでもかけると良いとの説明で、早速「擦りごま」にしたが香りもない、味もない、もう一度聞かないとわからない土産であった。

健康に良い「ごま」であることは彼の力説で理解できる。今回の収穫は、拙宅の坪庭で栽培する野菜畑の土地の改良である。彼は畑の土と肥料がすべてであると主張した。彼の指示で昨日は発酵鶏糞と苦土石灰を各1袋購入し、坪庭畑に入れ、スコップで堀り込んだところである。今年のトマトやキュウリの収穫ははどうなることやら楽しみである。

遠野の友人の健康をとやかく心配することはない。顔色よし、声の張りもよし、健康食を食い続ける友人との来年の食事会を約して名残尽きない食事会であった。2,3日後の夜行バスで戻るとの言葉を最後に楽しい再開は終了。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。