FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業だからこそ、やらねばならないこと

いよいよ年末ドタバタの季節となるが、最後の月次会で中小企業だからこそやらねばならぬことをまくしたてた。大部分の社員はキョトンとしている。日ごろIOTやAI等勉強しているIT技術者たちである。キョトンとしているのは、当たり前のことであるが、重要なことでもある。

まず第一に強調したのは「バウチャー」のことである。最近最も信頼している幹部が新しい設備の購入を申し出た。ところがその後に奇妙な現象が発生した。本人は超一流の技術者である。設備の購入は口頭でOKした。社内体質の進歩のためには重要な機器である。購入するのは遅過ぎるくらいのことである。ところで本人は購入手続きを完了したので支払いを依頼してきた。「バウチャー」の提出を指示した。

この後の彼の戸惑いが奇妙なのである。まず出てきたのは請求書を書き写した添付ファイルである。拒否すると次に来たのはメーカーからのファイルを転送してきた。PDFも拒否した。メーカーで作成する方法に言及する気はない。中小企業として社内で犯罪が発生しないものでなければならない。添付ファイルと称するものは一切受け付けない。理由は電子媒体は誰でも書き換えることができる。100万円で購入しても200万円と書き換えは可能である。このようなものは中小企業では利用してはならぬ。弊社のバウチャーは紙で請求された請求書でなければならぬ。電子ファイルや電子媒体は一切受け付けない。バウチャー類は私が承認サインをして決算書類と共に格納している。これが真の「バウチャー」である。大企業では、いくつかのチェックの関門があり、仕事の仕方も屋上屋の仕掛けができている。中小企業はシンプルな仕組みの中で万全の対策を講じねばならない。

ITが発達する日進月歩の時代であっても、・・・がキョトンの原点である。便利さを求めてITは発展するが、危険防止のための技術の発展は意識の中に皆無であろう。皆無とは言い過ぎだが、ウエイトは低い。その実態を認識して中小企業では規程類は整備されねばならない。このような事例を列挙しながら、犯罪を起こさないタイプの人が「使い込みするような社内制度を平気で作るようなことはやめなさい」が私の云いたいことであった。
スポンサーサイト

テーマ : 最近の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。