スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の同釜会の開催

16,17日、今年の同釜会を開催した。市の施設に宿泊し,懇親会を実施、翌日は名古屋城見学の後、名駅地区で昼食後解散とした。9月に他界した者1名、物故者は14名になる。お呼びが来ても驚かない年齢になったが、久しぶりの会話は若い頃と少しも変わらない。宴会に続いて二次会になるも、口角泡の大論戦になった。

まず口火はトランプ現象である。意外なことはトランプ現象を、自然の成り行きと理解する者が多いことである。そこで議論の中心になったことは、現在世界は豊かになったのか、貧しくなっているのかである。我々の世代は高度経済成長の時代に仕事をしてきた。がむしゃらに働けば成果も見えてくる時代であった。若者たちをどのように動機づけていけばよいかの論点がしばらく続いた後、でて来たのが健康問題。

自分はある時、不整脈症状で倒れた時に命を救われた。その時の挿入した「ペースメーカ」のおかげで皆さんともお会いできた。このときのことを纏めて文章を作った。この文章は不整脈で苦しむ人には参考になる。ぜひ読んでほしい。この人は工学博士で、今でも自分の開発した商品の活用を拡大するための行脚を続けている。健康問題は共通の話題になりやすいが、暗いイメージを伴うので長くは続かない。

グローバル化は、一時語学力と錯覚するような論調になったこともあるが、グローバル化に強い人材育成などと喧伝する大学もある。グローバル化の是非論に話題が飛ぶ。グローバル化に伴う「格差拡大」「民主主義の機能不全」「グローバル・エリートの身勝手さ」、今後の世界が「脱グローバル化」に急速に舵を切っていくのは間違いない・・・。 いつまでたっても議論は続く、世話役としては全員を穏やかに眠りにつけさせねばならない。そっと空き部屋の布団敷きを始めた次第。老化は進み、「天上天下唯我独尊」流の老人的発想も強いものの、楽しい同釜会であった。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。