FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロソフト・オフィスの不具合に泣く

ユースエール認定企業にうつつを抜かしているときに、とんでもないマイクロソフトの不具合に遭遇した。コスト分析、給与計算にExcelを使用している。毎月の月次処理が終わると、次の月の余白に当月分をコピーする。その後次の月のデータを入力すると次月のコスト分析や給与計算が完成する。この手法は創業以来継続している。

近年、異常データに悩まされることが多くなった。特にコスト分析は、プロジェクト単位に各人の従事時間を入力することによりプロジェクト単位のコストを管理しているのである。コスト計算の前提に、計算ロジックを挿入して結果を表記させている。ところがコピー作業の時、表記数字はコピーされるが計算ロジックが消去されている。この状態では前月と同じ数字になるために、正しいコストも正しい給与も表示されない。

さらに具合の悪いことに、1ページ全体が同じ現象ではなく、行や列によってロジックが欠けているため、チェックや気がつくのが大幅に遅れてしまう。例月10日前には月次処理を終了しているが、今月はようやく終了したところである。なぜこのような現象が起こるのかネットで調査した者がいて、オフィスのあるバージョンでこの現象が発生していることが判明した。とんでもないことである。世界に冠たるMicrosoftも困った欠陥商品を出したものである。

別のバージョンに切り替えるべく、総力をあげて対策に乗り出すこともしなくてはなるまい。便利なものには欠陥はつきものと諦めるわけにもいかず、悶々としている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。