FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算準備で1年の苦渋を満喫している

今年度は随分思い切ったことを実践してきたと、苦渋の後を振り返りつつ決算準備に入っている。3月決算であり、4月中旬にはすべてのデータを会計事務所に送付しなければならない。5年前から準備を進めていたのだが、年度ごとの収益状態のバランスをとるために始めたかんぽ系生命保険、が起点の行動でもある。5年単位で解約を繰り返すことにより収益の平準化をすることが目的であった。

平準化の評価は別のチェックを入れたいと思っている。また数年前から経営方針の変更を実施している。創業後15年間は社員の成長を願い、安定経営を実践した。無理をしない、無茶をしない、将来に向けての企業活動力の源泉を豊かにするなどと「しない尽くし」でもあった。コピー機を19年間使い続けるなど、ケチケチ作戦の連続である。

これを成長戦略に切り替えたのが4年前である。後継予定の人が、運悪く大病を患い急逝した。彼が病の床で社員の将来を夢見て作成したのが、成長戦略を核にする事業計画である。以来、経営方針を成長戦略に切り替えた。成長戦略に貢献した者を評価する退職金制度を作りたい。国が運営する中退共(中小企業退職金制度)は中小企業の社員であっても普通並の退職金制度を支援しようとするものである。そこで無謀に思える自社退職金制度を策定し、中退共+自社退職金の二本立て退職金制度とした。

これが実効するかは今後の展開を見なければなるまい。成長戦略は言うは易しく、行うは難しを実感している。5年目の解約に伴う雑収益を源泉に給与改定などの思い切った施策も実施した。世間では大企業の給与改定が話題になっているが、弊社では1月給与から実施した。これには「虫のよい思惑」もあって、中小企業が従業員への支給給与を拡大している場合、法人税の軽減措置もあり、数年の実績をみると適用事業所になりそうであった。二兎を追いつつ決算準備に入っている。

そこに更にうれしい情報が現れた。2月までは例年にない累積赤字を背負っている。3月に一気に取り戻し、些少な額ではあるが、黒字も見えてきた。1年の苦渋を満喫しているところである。 
スポンサーサイト

テーマ : 今日のしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。