FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始の大苦戦と新年の始まり

実に恥ずかしいことだが、いまだに月次決算は一人で実行している。早く新体制に移したいところだが、もう少し時間がかかると半分あきらめている。昨年は実に多くの制度改定を実施したが、これが原因で決算関連の大混乱に陥り、大混乱を平常に回復したのが新年が始まった6日である。3連休でようやく12月分の月次決算を完了してほっとしている。

<福利厚生面の強化>
10月には5年前に構想を立てた福利厚生面の強化を実施した。
・自社退職金制度の設立(従来中小企業退職金制度のみ):成長戦略に見合う貢献度重視(勤続10年未満は対象外の制度)を追加
・確定拠出型年金制度(401K年金制度)
12月末全社員平均3%のベースアップの実施(適用1月給与から)

<収益分析不能の事態>
使用中の会計ソフトのバージョンアップの実施。10月分月次処理の時点で収益分析不能に気付く。10月に解約した保険関連の雑収が大幅にあるはずだが計上されていない。調査したところ使用中の会計ソフトでは雑収は売上高扱いしていない。勘定科目の訂正を実施。

<預金通帳と会計ソフトの不整合発生>
12月・月次の前哨戦である会計ソフトへの預金入金を行ったところ、通帳残高の不整合発生。11月、10月、9月、8月まで確認したところ、いずれも一致しない。会計事務所の専門家が11月初旬にデータ操作をしていたので確認したが、異常は認識していないという。会計ソフトのバージョンアップを11月中旬ころ行ったので、もしやの認識で,旧バージョンで確認することにした。驚いたことに4-9月まですべて月末残高がピッタリ一致している。安堵する一方、原因追及を開始した。

<不整合の原因と修正作業>
新バージョン・4月から全ての月で自分が入力した売上系の新勘定科目が外税になっている。これが原因ですべての月でミス入力発生、残高不整合になった。外税を内税に修正することで解決した。ところが、年末に次の問題が発生した。12月21日の給料のデータ入力に不整合が発生した。すでに業務移管を進めている、税務担当者、給与担当者がしっかり仕事を進めていることに起因するものであった。これが判明したのが、新年の6日である。

<業務移管による混乱解消を急ごう>
やれやれ!原因が判明すれば何の問題もないことだが、新体制への業務移管過程でのちょっとした問題発生であった。この3連休でようやく12月・月次作業を終了した。今年は間違いなく経常アップの年になるだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。