FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愉快な一泊社員旅行に参加して思うこと

この週末は、税務監査で物議を醸した一泊社員旅行に参加。実にのんびりした快い2日であった。23日18時に出発で、宿泊地についたのは宴会開始時間を過ぎていた。温泉なのに入浴もしないで宴会開始である。冒頭のあいさつでは、税務調査の一件を紹介することになった。正しいことをしていれば何ら心配することはない。の説明に、全社員納得顔であったのは幸いである。本件についての税務官の判断は未着であるが、心配でくよくよすることもなかろう。

宴たけなわの時、元気者の新入社員が舞台に登場、得意の美声を披露する。学生時代に軽音楽部に所属、ギターを弾きながらの歌が得意らしい。時代は確実に変わっている。往路のバスの車内で、近くの若者たちの激論が始まる。さっぱりわからない議論である。どうやらIpadのゲームについて議論しているようである。

一人の若者がゲームについての理論派らしく、その他の若者は実践派らしく自分の得意ゲームを主張している。理論派と実践派が実に楽しそうに議論している。たかがゲームごときで、と思いつつも楽しそうに話題に興じる若者を見ているのも悪くない。

もう一つ想定外の話題に直面する。一部の仲間で3月に北海道に行く計画があるらしい。なんのための北海道と聞いて仰天する。音楽を聴きに行くようである。今どきのライブのようである。有名人であれ、無名の新人であれ参加するのは楽しいらしい。更に驚いたことは、ライブに父親と一緒のこともあるらしい。当初父に連れていかれてライブの楽しみを覚えたと言うではないか。・・・

蒲郡の竹島は知っていた島だが初めて訪問した。小さな島だが、1600万年前に噴火でできた熔岩流の島であることを知る。江戸時代には城の城壁の石として切り出されたことなど、その時の石切り場跡を見ることもできた。幹事諸君の盛りだくさんの知恵を絞った行動に、参加者は満足したことであろう。税務官からの音沙汰は未だ来ていないが、楽しい社員旅行であった。

そんな中でうれしくなる光景を目撃する。豊橋在住の新入社員が、ここでみんなと別れて帰路につくという。私に向かって丁寧にあいさつするので感心していたが、発射直前の窓から外を眺めていると、この二人が先輩諸氏に向かって、私の時と同じように丁寧なあいさつを繰り返している。今どきの若者はマナーが・・・、と思うこともない。ちょっとした行為がほのぼのと伝わってくる光景であった。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニックスバラード

Author:ニックスバラード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。